下水道展’17東京 出展のお知らせ

2017.07.22ニュース

弊社は、世界で初の「下水道処理施設消化ガス発生量2倍になる!汚泥処分量ゼロにする!」をコンセプトに、弊社開発技術商品“UMEDA PROCESSOR”をご紹介いたします。下水道処理施設を運営するためには膨大な費用を必要とします。そこで、UMEDA PROCESSORは省エネルギー社会・再生可能エネルギー社会を加速させ、IOT・AIを導入しリアルタイムコントロールができる画期的な技術です。ご多忙の折、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

 

・下水道展’17東京 開催概要

会 期 平成29年8月1日(火)~4日(金)10時00分~17時00分

※初日は10時30分より、最終日は16時まで

場 所 東京ビックサイト 東展示棟 第4・5・6ホール

日環特殊ブース  第4ホール5-358

主 催 公益社団法人日本下水道協会

後 援 国土交通省 環境省 経済産業省 文部科学省 全国知事会 全国市長会

全国町村会 東京都 神奈川県 千葉県 埼玉県 日本下水道事業団

日本経済新聞社(予定)

協 賛 公益財団法人下水道新技術推進機構など関係60団体(予定)

・主な出展商品

UMEDA PROCESSOR(可溶化装置)

IOT・AIを利用したUMEDA PROCESSOR遠隔監視システム(LIVE映像放映予定)

 

 

ブースイメージ図