下水道処理施設について

2015.03.13下水道処理

ホームページ内でも紹介させていただいておりますが、弊社ではICT(情報・通信に関する技術の総称。)を活用した遠隔操作、ランニングコストの削減を図り快適でインテリジェンスな下水道処理施設を目指しています。

弊社では、地球の環境を維持し守っていくためには、川や海に繋がる下水道処理施設から放流される、放流水の水質を適正に処理し維持していくことが環境保全活動の第一歩であると考えています。

さらに、下水道処理施設の維持管理には高度な技術と信頼が求められます。

弊社は国家技術資格の集団であり、維持管理業務は下水道第3種技術合格者による確かな下水道処理施設維持管理体制を整えて業務を行っております。

環境負荷の低減、運転管理コスト削減、施設・装置の装置の老朽化等、下水道処理施設が抱える課題に対し、弊社は40年以上に渡っ培ってきた実績を駆使し、小規模施設から大型施設まで、下水道処理施設の課題・ニーズに合わせた適切な運転管理を実施し、今後もトータルなサービスをご提案し、社会に貢献いたします。